五蘊皆空(ごうんかいくう)

2007年7月から始めた会社ブログを「五蘊皆空」に移しました。これからも徒然なるままに感じたことを月一のペースでアップしていく予定です。ちなみに五蘊皆空とはお釈迦様の悟りのエッセンスで「物や心は本来無い」というような意味。それを悟れば色々な苦しみから超越できますよ、とのことです。『般若心経』では「照見五蘊皆空 度一切苦厄」と記されています。【2011年11月】

超常現象 【2014.01.24】

先日NHKで超常現象(幽霊、臨死体験、体脱体験、生まれ変わり、テレパシー、念力、遠隔透視、予知能力など)が科学的にどこまで解明されているか、最近の研究成果を交えて紹介されました。ほとんどの超常現象は錯覚(パレイドリア効果)、幻覚、生存本能、マジックなどで説明可能ですが、現代科学では説明不可能な事実も存在し、それらに対し種々の仮説が出されています。

ペンローズ・ハメロフ仮説によれば「意識は、重力・空間・時間にとらわれない素粒子より小さい物質で、通常は脳の中に納まっている。心臓が止まると意識は宇宙に拡散し、その意識が自分に戻れば臨死体験になり、別の生命体と結びつけば『生まれ変わり』になる」とのことです。

リアナ・スタンディッシュ博士はテレパシーについて、量子同士が空間を越えて瞬時に影響しあう「量子もつれ」のように、脳には空間を超えて他の人と繋がる何らかの仕組みがある、という仮説を立てています。ブライアン・ジョセフソン博士も「量子の世界には超常現象とよく似た奇妙な面がある。量子論の研究が進めば超能力の謎も解明できる可能性がある」と言っています。

現代科学は宇宙の96%を占める暗黒物質や暗黒エネルギーについてまだほとんど理解できていない段階だから、超常現象を科学的に説明できなくても仕方のないことだと思われます。古代人にとって超常現象だった日食が現在では常識になっているように、いま超常現象と言われている現象も科学の進歩によって、いずれ常識になるかも知れませんね。

スポンサーサイト
  1. 2014/01/24(金) 16:56:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<在宅勤務 【2014.02.26】 | ホーム | 見真 【2013.12.29】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikumas968.blog.fc2.com/tb.php/82-e4bd0b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)