五蘊皆空(ごうんかいくう)

2007年7月から始めた会社ブログを「五蘊皆空」に移しました。これからも徒然なるままに感じたことを月一のペースでアップしていく予定です。ちなみに五蘊皆空とはお釈迦様の悟りのエッセンスで「物や心は本来無い」というような意味。それを悟れば色々な苦しみから超越できますよ、とのことです。『般若心経』では「照見五蘊皆空 度一切苦厄」と記されています。【2011年11月】

川崎大師 【2012.11.17】

川崎大師平間寺に参拝した時のことです。本堂の手前にある献香所で、中年のご婦人が香炉の線香の煙を自分の胸にかけながら「どうか私の悪い性格が直りますように」と願を掛けていました。

隣でそれを聞くともなく聞いていた私は、とかく自分の悪いことは棚に上げて回りのせいにする人が多い昨今殊勝なことだと思い、「ご自分の欠点を自覚できることは素晴らしいことですよね。きっと、もう願いは叶っていますよ」とつい言ってしまいました。そのご婦人は「あらそうかしら」とニコッとしていました。

私は献香所でも本堂でもいつもの様に、遠くに住んでいる孫達を含めた家族の健康と安全を願いながら「南無阿弥陀仏」と手を合わせました。

スポンサーサイト
  1. 2012/11/17(土) 09:45:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忘年 【2012.12.13】 | ホーム | 前立腺がん 【2012.10.19】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikumas968.blog.fc2.com/tb.php/67-f203c83a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)