五蘊皆空(ごうんかいくう)

2007年7月から始めた会社ブログを「五蘊皆空」に移しました。これからも徒然なるままに感じたことを月一のペースでアップしていく予定です。ちなみに五蘊皆空とはお釈迦様の悟りのエッセンスで「物や心は本来無い」というような意味。それを悟れば色々な苦しみから超越できますよ、とのことです。『般若心経』では「照見五蘊皆空 度一切苦厄」と記されています。【2011年11月】

地震対策 【2010.05.21】

今日の新聞に大地震の起こる確率が高まったという記事がありましたので、最近データが更新された地震ハザードステーション(J-SHIS)で浜松市を調べたところ、30年以内に「震度6弱」以上の地震が起こる確率は96%、「震度6強」以上で60%という結果が出ました。まさに何時大地震が起きてもおかしくない状況です。

気象庁の解説によりますと「震度6強では、立っていることができず、揺れに翻弄され、這はわないと動くことができない。飛ばされることもある。固定していない家具のほとんどが移動し、倒れるものが多くなる。壁のタイルや窓ガラスが破損、落下する建物が多くなる。広い地域で、ガス、水道、電気の供給が停止することがある。」とのことです。

地震対策については「浜松市防災ホッとぼっくす」や阪神淡路大震災時に得たアイデアや生活の知恵についてまとめた「震災時のサバイバルパッケージ」などが大変参考になりそうです。これらを良く読んで、然るべき対策を打って「備えあれば憂いなし」の状態にしておきたいと思っています。

スポンサーサイト
  1. 2011/11/29(火) 21:36:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年6月 【2010.06.30】 | ホーム | 日出づる処の天子 【2010.04.29】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikumas968.blog.fc2.com/tb.php/36-a98b32d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)