五蘊皆空(ごうんかいくう)

2007年7月から始めた会社ブログを「五蘊皆空」に移しました。これからも徒然なるままに感じたことを月一のペースでアップしていく予定です。ちなみに五蘊皆空とはお釈迦様の悟りのエッセンスで「物や心は本来無い」というような意味。それを悟れば色々な苦しみから超越できますよ、とのことです。『般若心経』では「照見五蘊皆空 度一切苦厄」と記されています。【2011年11月】

四苦八苦 【2008.04.16】

大変てこずった時に使う「四苦八苦」はもともと仏教の言葉で、釈迦は四苦八苦から解脱するために出家したといわれています。その四苦八苦とは生老病死の四苦に、

 ①愛別離苦(あいべつりく、愛しい人と別れる苦しみ)
 ②怨憎会苦(おんぞうえく、嫌な奴と会う苦しみ)
 ③求不得苦(ぐふとくく、欲しいものが得られない苦しみ)
 ④五蘊盛苦(ごうんじょうく、身や心を制御できない苦しみ)
の四苦を加えた合計八苦のことだそうです。

春は別れの季節、愛別離苦を味わったり怨憎会苦から解放されたりする季節です。わが人生を振り返ってみると前者の方が後者よりも圧倒的に多かったような気がします。

それにしても、お釈迦さまも嫌な奴と会うのは苦しみだったとは、何となくほっとして親近感が湧いてきますね。

スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 21:57:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネット検索の威力 【2008.05.24】 | ホーム | 契約 【2008.03.14】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikumas968.blog.fc2.com/tb.php/11-11221d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)