五蘊皆空(ごうんかいくう)

2007年7月から始めた会社ブログを「五蘊皆空」に移しました。これからも徒然なるままに感じたことを月一のペースでアップしていく予定です。ちなみに五蘊皆空とはお釈迦様の悟りのエッセンスで「物や心は本来無い」というような意味。それを悟れば色々な苦しみから超越できますよ、とのことです。『般若心経』では「照見五蘊皆空 度一切苦厄」と記されています。【2011年11月】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米国第一主義 【2017.02.22】

水は高きからから低きへ流れるように、産業も高賃金の先進国から低賃金の途上国へ流れていき、その結果、先進国の米国も日本も産業が空洞化して、国内は失業者や非正規雇用が増えていきます。

トランプ氏は、繁栄や成長から取り残された白人層「プアホワイト」の支持を得て第45代米国大統領に就任し、公約通り彼らに雇用の場を与えるために「米国第一主義」を高らかに宣言しました。「通商、税制、移民、外交に関するすべての決定は、米国の労働者と家庭に恩恵を与えるものにする」、「米国製品を買い、米国民を雇うという2つのルールが政策の原則となる」と。

また、米国は「世界の警察」、「正義の味方」と称して、ベトナム戦争やイラク戦争などの戦争を頻繁にしてきましたが、トランプ大統領はこういう軍産主導の米国を変えようとしています。それ故既存勢力・メディアから何かにつけ厳しく批判されています。

トランプ劇場の「米国第一主義」は幕を開けて1ケ月、今後どう展開していくか、世界が固唾を呑んで見守っています。

スポンサーサイト
  1. 2017/02/22(水) 08:30:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

靖国と千鳥ヶ淵 【2017.01.24】

先日早めに浜松を発ち、東京での新年クラス会に先立って、靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者墓苑を訪ねました。

「靖国」は150年の歴史を持ち、その間に国のために殉じた250万柱の霊を祀っています。しかし1978年、東京裁判を否定する思想の持ち主である当時の宮司の主導でA級戦犯が合祀され、以後昭和天皇は「靖国」を参拝されなくなりました。日米、中国、東南アジアなどで2千万人超の死者を出した太平洋戦争の遂行責任者を、開戦に不本意であった天皇が許すはずがなく、参拝を止めたのは当然と思われます。昭和天皇の意を汲む今上天皇も参拝されていません。

「千鳥ヶ淵」は「靖国」から500mほど南にある、1959年竣工の国立墓地で、太平洋戦争中に海外で亡くなった邦人の無名戦没者36万人の墓でもあり、太平洋戦争の全戦没者310万人の慰霊顕彰の墓でもあります。私も黄色の菊を献花してきました。苑内には、
昭和天皇御製碑「くにのため いのちささげしひとびとの ことをおもへば むねせまりくる」
今上陛下御製碑「戦なき世を 歩みきて思ひ出づ かの難き日を 生きし人々」
が建っていました。

かつて安倍首相が訪米した際、「靖国」をアーリントン国立墓地になぞらえて、米国のひんしゅくを買いましたが、「千鳥ヶ淵」こそ日本の「アーリントン」にふさわしいのではないかと思いました。

  1. 2017/01/24(火) 08:29:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニュートリノとカミオカンデ 【2016.12.14】

先月開かれた浜松コンファレンスで、去年ノーベル物理学賞を受賞した東大宇宙線研究所の梶田隆章所長の講演「ニュートリノの小さい質量の発見」を聴きました。

ニュートリノは、電子から電荷と質量を取り除いた素粒子と言われていて、何でも通り抜けますが、極まれに物質に衝突して光を出します。梶田さんはその光を「スーパーカミオカンデ」で検出して自前のソフトで解析した結果、ニュートリノは電子の約100億分の1の質量を持つことを見つけました。これは、ニュートリノの質量はゼロとして成り立っている素粒子理論の定説を根底から覆す画期的な発見です。

スーパーカミオカンデは、飛騨市神岡の地下1,000mにあって、内壁が1万本の光電子増倍管で被われ、超純水で満たされた5万tタンクのニュートリノ観測装置です。ここで使われている光電子増倍管は世界最大の直径50cmの浜松ホトニクス製で、講演会場にも展示されていました。

梶田さんの先生の小柴昌俊さんは、自ら設計した3千tタンクのカミオカンデで超新星の爆発で発生したニュートリノを検出して、2002年にノーベル物理学賞を受賞しました。カミオカンデ、スーパーカミオカンデに次いで100万tタンクのハイパーカミオカンデが2025年の実験開始を目指しています。私たちの体を含めた宇宙を構成する物質の起源に迫る研究が新たな段階を迎えています。

  1. 2016/12/14(水) 19:48:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高野山とお伊勢さん 【2016.11.29】

先日、ツアーで高野山とお伊勢さんをお参りしました。晩秋の標高800mの高野山は寒かったです。弘法大師の御廟のある奥之院周辺には、戦国武将を含め多くの人々の墓が、欝蒼とした杉木立の中に鎮座していました。その数、無縁仏を含めると40万基に及ぶそうです。真言宗は宗派・国籍を問わないため、キリスト教や韓国などの人々の墓も多数ありました。奥之院は、四国八十八ヶ所をお参りしたお遍路さんが最後に「満願成就」のために詣でる所だけあって、厳かな雰囲気の漂う霊場でした。

宿坊は、かつて真田昌幸・信繁親子が九度山へ下る前に幽閉された蓮華定院でした。食事は精進料理ですが、お酒は般若湯(日本酒)、麦般若(ビール)と称して心置きなく飲むことが出来ました。翌朝まだ暗いうちから本堂でお勤めがあり、5人の坊さんが読経する中、外国人も混じった参加者一人ひとりがそれぞれの願いを込めて焼香しました。

朝食の後、バスで伊勢神宮へ行きました。伊勢うどんと手こね寿司の昼食を取って、下宮と内宮を参拝し、おかげ横丁を散策しました。三重県に30年ほど住んでいたこともあって、お伊勢さんには何回もお参りしていますが、いつ行っても落ち着いた心休まるところです。

伊勢神宮の主神である天照大神の妹が高野山の鎮守神の丹生明神であり、伊勢神宮と高野山を結ぶ道が熊野古道の一つであることを今回の旅で初めて知りました。

  1. 2016/11/29(火) 21:32:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舘山寺と寒山寺 【2016.10.25】

学生時代、家庭教師先のS君が高校入試に合格した時2人で舘山寺を参拝して以来、半世紀ぶりに先日妻とお参りしました。舘山寺は、浜名湖舘山寺温泉を通り抜けた小高い山の中腹にあり、810年弘法大師が山紫水明のこの地を選んで開創したという古刹です。

前回は気づきませんでしたが、境内には唐の詩人張継の漢詩「楓橋夜泊」を刻んだ石碑が建っています。
月落烏啼霜満天 江楓漁火対愁眠 姑蘇城外寒山寺 夜半鐘声到客船
(月落ち烏啼いて霜天に満つ 江楓漁火愁眠に対す 姑蘇城外寒山寺 夜半の鐘声客船に到る)

この寒山寺で一時修行した弘法大師が同じ読み方の舘山寺を開いたという縁で、舘山寺の住職と親交のあった伊藤博文初代首相は、中国との友好を祈願して両寺に同じ梵鐘を寄贈しました。舘山寺の梵鐘は太平洋戦争時に国に没収されて消失しましたが、寒山寺に現存する対の梵鐘からレプリカを造り舘山寺本堂の横に展示されています。

このように両寺はすでに友好関係を持っていますが、両寺を有する浜松市と蘇州市も都市レベルの交流を目指しているとのことです。国同士がギクシャクしている中、なおさら両市の友好の絆が強まることを期待したいものです。

  1. 2016/10/25(火) 23:07:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。